カレンダー
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2017 - 08  >>
最新コメント
カテゴリー
過去ログ
プロフィール&PC環境
その他
お約束
当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
*------------------------*



Windows 10 TechnicalPreviewを試してみました。
10月1日に次期Windowsである、Windows10の技術者向けテスト版が公開されたので、早速ダウンロードしてインストールしてみました。

*--2014年10月6日 追記しました--*


【ダウンロード先】
Windows Technical Preview - Microsoft Windows

エディションとしては、「Windows 10 Technical Preview Enterprise」となります。
企業向けWindowsの最上位版になります。
ダウンロードできる言語は、英語版(US/UK)、中国語版、ポルトガル語版のみとなります。
それぞれISOイメージで、32bit版(約3.1GB)と64bit版(約4GB)が提供されます。

※技術者向けのテスト用OSで動作保証は一切ないので、自己解決できる人のみ使用してください。
 現在使用している本番環境にインストールした場合は、元に戻すことはできないので、PCメーカー提供のリカバリディスクで再インストールしてください。
 (現在主流のHDD内リカバリ領域からのOSリカバリはできなくなるので、DVD等別媒体でリカバリメディアを作成しておくことをお勧めします)


早速試してみます。
テスト版OSを本番環境に入れるのは不味いので、8年前のお遊び用のノートPCに入れてみます。

*--【スペック】--------------------*
Model:DELL Latitude D820
CPU:Core 2 Duo T7200(2.0GHz)
Memory:4GB、マザーボード上の認識は3.2GB、DDR2-667、2GB*2(512MB*2から交換)
SSD:APOTOP S3A 128GB SSD(80GB HDDから交換)
OpticalDrive:DVDスーパーマルチ(DVDコンボから交換)
Display:15.4inch、1280*800
VGA:NVIDIA Quadro NVS 110M、128MB
WLAN:ELECOM WDC-150SU2MBK
*-------------------------------*

上記ページで、MicrosoftアカウントでログインしてISOイメージをダウンロード、それをDVDに焼いて使用します。
今回は、英語版(US) 64bit版を選択しました。
DVDからブートしてインストールを行いますが、インストール画面はWindows8/8.1と全く変わりませんので省略。

ざっとスクリーンショットを載せていきますね。

■デスクトップ
起動すると基本的には、この画面が表示されます。
Windows10 TP

■スタートメニュー
Windows10 TP Windows10 TP

■電源メニュー
スタートメニュー上部(アカウント表示の右)に用意されて使いやすくなっています。
Windows10 TP

■スタートメニューのサブメニュー
Windows8/8.1と同じくスタートアイコンの上で右クリックで表示されるサブメニューも健在です。
Windows10 TP

■システムのプロパティ
使用しているPC構成の簡易表示ですね。
Windows10 TP

■デバイスマネージャー
このノートPCでは、デバイスドライバを追加インストールしなくても、全て標準ドライバで認識されていました。
Windows10 TP

■Internet Explorer
搭載されていたのは、デスクトップ版のIE11でした。
Windows10 TP

■タスクアイコン
タスクバーにタスクアイコンが独立して追加されています(キーボードのショートカット不要になった)
押すとデスクトップ上のアプリが一覧形式で表示され、選択することによって、そのアプリをアクティブ(前面表示)にする事ができます。
Windows10 TP  Windows10 TP

■サーチアイコン
タスクバーにサーチ(検索)アイコンが独立して追加されています(スタートメニューを開く必要がありません)
Windows10 TP

■Microsoftストア
Microsoftストアもデスクトップアプリケーションとして起動します。
今まで通りに、フルスクリーン表示もできます。
Windows10 TP

■コントロールパネル
コントロールパネルについては、Windows7形式とWindows8/8.1形式のが、そのまま残されています。
Windows10 TPWindows10 TP

OSの使用する領域は、64bit版で約13GBほどです。
あと、Windows10の動作なんですが、プレビュー版なので無駄なソフトがインストールされていないというのもあるんですが、このスペックのPCでも動作は軽く十分に実用的です。
むしろWindows8/8.1の方が、わずかに動作が重いです(Windows10TP入れる前には、Windows8.1updateをインストールして使ってました)
個人的には、Windows7形式のスタートメニューが復活したので、正式版が発売されたら乗り換えても良いかなと思う出来でした(*^_^*)

発売予定は、2015年春らしいです。

※スクリーンショットの時刻が前後していますが、撮り直しをしてたのが原因です(^_^;


*--2014年10月6日 追記--*
コメ欄の疑問に追加で検証?

>右クリックからのスタート追加とか、そのあたりも気になりますね。
>Win8ではスタートにピン留め、Win10では、いわゆるWin7メニューとWin8メニューをどう呼び合うのか・・。スタートメニューに追加とピン留めなのか・・。

スタートメニュー右側のタイル部分には、ショートカットをドラッグして配置することができます。
Windows10 TP
もちろん、追加したいショートカットのアイコンを右クリックして、直接追加することも可能です。
Windows10 TP

配置済みアイコンの間にショートカットを配置することもできますし、右クリックで大きさも変更できます。
ここら辺の動きは、Windows8/8.1のスタート画面と同じです。
Windows10 TP Windows10 TP

>Win8ででてきた機能として、画面右側をちょろちょろでてくるやつと(略)

チャームについては、Microsoftも実装するかどうか悩んでいるみたいで、今回のTechnicalPreview版では、実装されていません。
製品版直前の試用版には、(実装するしないの)結果を反映させたいとは、以前の記事のインタビューで答えてた記憶があります。
#Vistaでは、操作の邪魔になって評判が悪かったので、Win7では見かけ上廃止されたんですが、Win8/8.1で復活したけどやっぱり評判悪いようです。

>普通のウィンドウをドラッグして左上に持って行くと最大化したりとか、そのあたりの動作は継承されているのでしょうか。

最大化の機能に追加で、ウィンドウ4分割配置機能が追加されています。

Windows8/8.1では、最大化または左右2分割配置しか出来なったのが、Windows10では、大体画面4分の1のサイズで、ウィンドウがそれぞれの位置へ配置される機能が追加されました。

・ウィンドウを四隅にドラッグすることで、4分割配置できます。
但し、ウィンドウの縦サイズについては、元のウィンドウがリサイズできるかどうかで、綺麗な4分割になるかどうか決まるようです。
例の電卓では縦サイズが固定で変更できないので、そのままのサイズです。
Windows10 TP
・ウィンドウを上部中央で最大化。左右部中央で2分割配置できます。
四分割配置すると、スクリーンショット右上の様になります。
Windows10 TP

>Win7の頃からあるデスクトップアイコンの変更(マイコンピュータとか表示させるやつ)さえ生きていれば、それなりの使い勝手は継承されているのかなと思ってます。
Win7/8/8.1そのままで、設定画面は残ってます。
| ねい | 13:23 | comments (2) | trackback (0) | こんぴゅーた他 |
コメント
ありがとうございます。

なるほど。なかなかいい感じにまとめ上げられつつあるようですね。
その他管理ツールまわりも、グラフィック的な変化があるといいんですけどね。
イベントビューアーの異様な重さもそうですけど、改善してくれてるとうれしいなぁ・・。

来年頃にはさらに新生代CPU・GPUもできてるでしょうし、PC買いたい衝動を抑えます(`・ω・´)
耐えられるかな!?
| るりとろ。 | EMAIL | URL | 14/10/06 13:10 | KOLb8yAI |

いつもいつも大変参考になりますです。
ありがとうございます。(。・ω・。)

スタートメニューはいい具合にWin7と8が共存していて、ありだなぁと思いますね。
右クリックからのスタート追加とか、そのあたりも気になりますね。
Win8ではスタートにピン留め、Win10では、いわゆるWin7メニューとWin8メニューをどう呼び合うのか・・。スタートメニューに追加とピン留めなのか・・。
それはそれで、混乱しそうですけどね・・。項目が増えるので・・。

個人的には、ウィンドウモードならばWin8は何不自由しないすばらしい環境だと思うんですけれど・・。まぁ、叩かれてますね・・。
Win8のスタートも、なれてしまえばどーってことなくて、むしろ便利なんですけどね・・。

さて。

Win8ででてきた機能として、画面右側をちょろちょろでてくるやつとか、普通のウィンドウをドラッグして左上に持って行くと最大化したりとか、そのあたりの動作は継承されているのでしょうか。
Win7の頃からあるデスクトップアイコンの変更(マイコンピュータとか表示させるやつ)さえ生きていれば、それなりの使い勝手は継承されているのかなと思ってます。

慣れって、怖いなぁと熟々・・。
Win8になれるとWin7が使いつらいなんて・・。そんな・・。ことあります(´ω`)
| るりとろ。 | EMAIL | URL | 14/10/05 01:15 | KOLb8yAI |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://nei.teela.jp/tb.php/281
トラックバック